プレミアムウォーターの解約金がゼロに!乗り換えキャッシュバック実施中のウォーターサーバー一覧

プレミアムウォーター契約したときはそんなつもりじゃなかったのに・・・
家族構成の変化や引っ越し、他社への乗り換えなどなど、解約したい理由はいろいろありますよね。
そんなときに負担になるのが「解約金」の存在、プレミアムウォーターは契約期間も2年、3年と長く、解約金も結構かかってしまいます。
ここではプレミアムウォーターの解約金と解約金のキャッシュバックできる乗り換えキャンペーンをまとめました。

プレミアムウォーターの解約金はプラン・サーバーによって違いあり

プレミアムウォーターの解約金はプランやサーバーの種類によって違いあります。解約金がかかってくる期間にも違いがあるのでちょっと複雑です。おそらく契約時に解約に関しての説明は受けているはずですが、時間が立ってしまうと忘れてしまいますよね。
ではプレミアムウォーターの解約金がいくら掛かるのかプラン別に見てみましょう。

契約期間を過ぎているなら解約金は必要ありません

PREMIUM3年パック

3年間の利用契約で基本プランよりもボトルを安く購入できるプランです。プレミアムウォーターの利用者の打約9割がこのプランを利用しています。3年間と長期の契約なので不満があったりライフスタイルが変わったときなど解約金を支払うケースも多くあります。

サーバー 解約金 期間

・スリムサーバーIII
・amadanaスタンダードサーバー
・スリムサーバー

15,000円(税抜) 3年以内の解約

・amadanaウォーターサーバー
・cado×PREMIUM WATER ウォーターサーバー

20,000円(税抜) 3年以内の解約

 

基本プラン

プレミアムやマムクラブと比べると契約期間が2年と少なめ、契約期間が残り少ないならもうちょっと我慢してから解約したほうがお得ってケースも多いかもしれません。(契約時にPREMIUM3年パックを勧められるのでそもそも利用者はかなり少ないようですが)

サーバー 解約金 期間

・スリムサーバーIII
・amadana スタンダードサーバー
・スリムサーバー

10,000円(税抜) 2年以内の解約

・amadanaウォーターサーバー
・cado×PREMIUM WATERウォーターサーバー

20,000円(税抜) 2年以内の解約

 

PREMIUM WATER MOM CLUB

5歳未満の子供がいる家庭のみ利用できるプランです。契約期間が3年と長く、解約金も20,000 円(税抜)なので子育て家庭には痛い出費になりますね。

サーバー 解約金 期間
・cado×PREMIUM WATER ウォーターサーバー 20,000 円(税抜) 3年以内の解約

解約金をキャッシュバック!各社キャンペーン一覧

プレミアムウォーターからの乗り換えを考えてるなら解約金を負担してくれたり、キャッシュバックがもらえるキャンペーンを実施中のサーバーがお得です。
キャッシュバックは少なくても○ヶ月ボトルがタダ、といったキャンペーンを実施しているメーカーもあるのでお得度の総額で考えないとですね!
他社解約金キャッシュバックを受けるには解約金が確認できる「領収書」が必要になるのでプレミアムウォーターの解約金を支払う時には必ず領収書を発行してもらい、大切に管理しましょう。

 

キャンペーン内容 締切
フレシャス

・他社解約金を最大16,200円キャッシュバック
・初回の水1箱を無料でプレゼント!(夏の大ボーナスキャンペーン)

2018年9月3日
うるのん

・他社解約金最大8,000円キャッシュバック
・初回12Lボトル2本無料(やわらか水は対象外)

-
アルピナウォーター

「WEB限定乗り換えキャンペーン」
・7,000円キャッシュバック!
・12Lボトル4本プレゼント!
・設置月サーバー代無料

2018年9月30日

更新 2018/8/21

プレミアムウォーターはやめるけどウォーターサーバーを今後も使う予定ならこういった乗り換えキャンペーンを賢く使って解約金の負担を少しでも減らせせるのはありがたいですよね。キャンペーンは時期によって変動がありますがこういったものがあることだけでも覚えておいて損はないですよ!

 

 

プレミアムウォーターを解約するときのポイント

 

カスタマーセンターの電話番号
フリーダイヤル 0120-937-032
携帯電話から 0570-020-330)

 

サーバー返却日を考えてから電話する

解約の電話をする前にサーバーの返却日を考えておきましょう。電話で解約を申し出てから30日以内にサーバーを返却しないと30,000円(税抜)が製品補償料として請求されます。
これはどうあっても避けたいですよね。

解約金の領収書をもらっておこう

他社への乗り換えキャンペーンには解約金を支払った証拠として領収書が必要になります。
「解約金の領収書を頂きたいのですが」と電話で伝えて置きましょう。乗り換えのつもりじゃないっても人間、気が変わることもありますからね領収書はもらっておいたほうが良いと思います。

 

残った水は返却不要

プレミアムウォーターの場合、ボトルに残った水は返却する必要はありません。サーバーがないので温水・冷水は使えませんが飲水として使ったりお米を炊く水になど普通に使えるので支払った水の料金が無駄になることはありません。「ボトルから直接は使いにくいよー」というならボトルを飲み切る1〜2周間前くらいに解約の電話をし、サーバー返却の日程を調整するという方法もあります。

 

サーバー返却の準備

解約の申し出をしたらサーバー返却日にあわせてウォーターサーバーの水を水を抜く準備を行います。

サーバー内部の水を排出する

ウォーターサーバー内部の水抜きです。ウォーターサーバーには空焚き防止のために水が内部に貯められています。この水も返却時には抜かれてないといけません。
内部の水を抜くにはまずサーバーの温水スイッチ、ECOスイッチを切り、コンセントを抜きます。温水・冷水どちらも出なくなるまで使い切ります。
次にサーバーの裏側に配水するための黄色いキャップがついているので十分な大きさの容器を準備してからキャップをはずします。この時結構な勢いで水が出てくるので驚かずにしっかりと容器で受け止めないと床が水浸しになっちゃいます。また高温のお湯が出る可能性もあるとの事なので火傷には十分注意して行ってください。

まとめ

プレミアムウォーターの解約金から解約の手順、注意点についておわかりいただけたでしょうか。プレミアムウォーターの契約期間は2〜3年なので残りの期間が短い場合は解約金を支払うよりも契約満了まで続けたほうがお得な場合もあります。また、他社のウォーターサーバーを考えているなら解約金のキャッシュバックを実施しているメーカーがあることも覚えておいてくださいね。

page top